不動産関連サイト

マンションを購入しようと考えええいる方へ

多くの方がまずは新築のマンションの購入を考えると思います。近所で建築中であったり、ネットで新しいマンションの広告を目にしたりして、なんとなくネットサーフィンしているけど、銀行にお金を貸してもらえるかどうかわからないからと賃貸から抜けけ出せない方も多いのではないでしょうか?購入を真剣に考えると中古も選択肢に入るのかもしれえませんが、中古のマンションの情報を常に見ている人も少ないと思います。良い物件は、掲載期間が短くてもすぐに買い手が見つかってしまいますから、同じ地域の情報を長い期間み続けることが良い物件探しには欠かせないと思います。

 

まぁ、良い物件と言っても人によって感性は様々ですから何をもって良い物件というか違いがあるともいえるでしょう。ただ、そん所そこらにない物件を探すのであれば、以前の持ち主が退去した直後の物件を購入するのが一番お得です。なぜって、何年も誰かが住んでいた物件は傷んでいるわけですから、誰かに売るためにはそれなりにリフォームしなければ販売できないからですね。通常、不動産関係にしかっで回らない状態の物件情報がわかれば、それを購入するのが絶対にお得です。リフォーム代金と儲けが上乗せされた物件しか普通の人の目には触れないわけですからね。

 

中途半端な原状回復では、決して満足できないですし、変なリフォームならしないほうがましだと思うのですが、インチキな不動産屋の常識ではこういうリフォームこそが儲けの源泉なのかもしれません。

 

しかし、最近のリフォームの流れは、リノベーションへと移りつつあると思います。中途半端に手を入れてなんとなく転売したりなんとなく貸すのではなくて、住む人の感性に合わせて住まいを再構築してしまう会社が注目されつつあります。普通の人が決して住みたいと思わないような外見の良くないマンションが完全に生まれ変わってしまう感じです。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓この会社のリノベーション物件を見ていると本当に楽しくなりますね。↓↓↓↓↓↓↓↓

マンションは買うべきか借りるべきか?関連ページ

家を売りたいときに考えるべきこと
家を売りたい時には、相反する2つの要素と戦わなく絵はいけません。相反する2つの要素とは・・・
住宅ローンを比較して選ぶ
住宅ローンの借り換えを検討している人が使うケースもあるようですが、借りる前に調べておくのもとても大切です。
不動産投資
不動産投資に興味がある方は多いと思います。私も個人的にとても興味があるのですが、利回りだけで物件を選ぶと多くの人が遠回りするようです。
今住んでいるマンションを売りたい!
今住んでいるマンションを売る前に知っておきたい不動産取引の流れについて書いてみました。
ちょっとおしゃれなおうち探し
最近の不動産業界は、マンネリ化していて納得いく住まいを見つけにくいかもしれませんね。でも、とってもお勧めなのは、リノベーション物件です。