買い換え特約

買い替え時の裏技

不動産の買い換えで購入物件が決まったけれど、
決済までに自宅が売れなければ代金の支払いができない。
そんなケースもあると思います。

 

購入物件の売買契約時に自宅が売れなかった場合に備えて、
購入の契約を白紙に戻す特約のことです。

 

予定の期日や金額を明記しておくことで、もし自宅に買い手がつかなかった場合に
購入の契約をなかったものにできるのです。

 

売主にとっては、あまりありがたい特約とは言えないので
こういった特約を受けるケースの方が物件そのものの価値は
低いとも考えられます。

 

私が売主だったら、こんな特約付きでは契約したくないですもんね。
不動産大百科無料プレゼント

買い換え特約関連ページ

一般媒介契約
不動産取引の契約の仕方です。早く売るために一般媒介契約を結んだほうが良いのか?それともどこあを信頼して任せるのが良いのか?ここが問題です。
競売物件
競売とだけ書くと読み方は、競売となりますが、競売物件は、『けいばいぶっけん』と読みます。
青田売り
就職関連では、青田買いという言葉がありますが、不動産関連では、青田売りという言葉があります。
売主 【うりぬし】
不動産取引でよく出てくる売主という言葉の持つ意味について
コレクティブ・ハウジング
1970年代に、スウェーデン、デンマーク、オランダなどで広まった新しい生活スタイル
団体信用生命保険
俗にダンシンなどと省略して使われる場合があります。不動産購入とセットで申し込まれる保険のことです。
セットバック
要セットバックとかセットバック済みと言った言葉を見つけることがありますよね。
クルドサック
新しく分譲された住宅でクルドサック有りという表記を見つけることがあります。